土竜の唄 潜入捜査官 REIJI 感想

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

どう評価してもDVDレベル。

この映画に関わる監督や脚本、役者を並べた場合、一流の映画を期待するのが人間。
題材が題材、原作が原作とは言え、何かやってくれそうと思っても罰は当たらないだろう。

それがこのザマ。

いや決して悪くは無いのだが、それはDVDで見た場合であり、とても劇場版で見て満足して帰れる内容では無い。
逆に言えば三池監督やクドカンと言えど、この程度に収まってしまうという事かも知れないが。

見所も大して無く、仲里依紗の艶技がまあまあ光るセックスシーンくらい。
しかしギャグシーンでもあるので、過度な期待は禁物であり、またこのシーンが劇中ピークなのも酷いが。

念の為もう一度言うが、映画として及第点に届かないだけで、家で見るDVD・BD作品としては決して悪くない内容ではある。




・映画『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』公式サイト
http://www.mogura-movie.com/index.html
・土竜の唄 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E7%AB%9C%E3%81%AE%E5%94%84
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク