‎クローズEXPLODE 感想

‎クローズEXPLODE

何の為に撮ったのか。
いや、面白かったけどさ。

大ヒットZEROⅡから5年経っての続編という立ち位置の本作品。
次世代を担う若き男優達の育成とお披露目とか何やかんやを一手に担うヤンキーシリーズの一角である。
皆目麗しいイケメン達が徒党をなし豪華競演、かつ豪腕溢れる肉弾戦と香しい友の情を見せ付けるのだから、イケメンの登竜門であるスーパーヒーロー物もかくやと言わんばかりの女子人気を誇るのだろう。

かく言う私も、このお祭り騒ぎには、食指がフル回転で画面を嘗め回し”イケメン大回転”だけでとりま5億点を評価したい所。

だが。

なんか、違う。
前2作にもあった聞いていて非常にかったるい漫画的セリフ回しも、一応踏襲してんだけど、役者が大根なのか演出なのかよく解らんくらい、ド下手。
前はまだ笑えて楽しめるレベルだったのに、今回はだらだらしてる。
やべきょうすけとかイッツジーのセリフは、くどくてもサラっとしてたんで、やっぱ役者かなぁ。

アクションもストーリーも、やってることは2作の焼き回しに過ぎないのが、続編としての違和感を覚える点もマイナス。
ZERO2作を編集しても同じの作れそうなんだよな。総集編的っつーか。しかも何もかもが中途半端で詰まらん。

だいたい前作から1ヵ月後って設定からして、何で?ってなる。
何1ヵ月後て。どんな無理矢理だよ。
上地雄輔きゅんに大東俊介きゅんは何処行ったんだよってなんじゃん。
つか誰だよ、転入生以外のお前ら。ZEROん時何してたんだよってなんじゃん。

基本、頂上戦には3年だけが参加出来るシステムなん?(小生、原作未読。)

せめて2年後とかだろ。どうせオリジナルなんだし。マジなんで1ヵ月後?アホなの?この監督。
どうしてもリンダマン出してぇなら留年でいいじゃん。

ただ、柳楽優弥好きなんで、急に出てきてサプライズ頂きました。
しかもなんや現状で最強と言うベジータな役柄で、演技は相変わらずだけど、楽しめました。


ちなみに大東俊介率いる海老塚中トリオは、名前だけなら番付に登場。
桐島ヒロミ(大東俊介)は9位。本城俊明(橋爪遼)と杉原誠(小柳友)が共に10位、と2年ながら大健闘している。
やっぱ基本的に3年じゃねぇと参加出来ないっぽいのかな。暗黙の了解っつーか不文律っつーか。
加賀美は、まあ何か勢いとノリですか。



・映画「クローズEXPLODE」公式サイト
http://www.crows-movie.jp/index.html
・クローズZERO - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BAZERO
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク