アニメ感想『Kanón』日本アニメ(ーター)見本市

11bKanón

会話劇の限界。

正直会話劇は好きじゃない。どのジャンルでも。
強いて言えば会話劇である部分(でこそ光る部分)が好きではあるけれど。

どこかの誰かが現代アートの端くれである(メインに届き得るサブカルと言い換えてもいい)漫画もしくは文字付きイラストは、本来別々で脳が嗜む領域を無理矢理足し算したナンセンスだと言っていた。(ギャラリーフェイクだったかな。)
※実際のニュアンスは設定を使い回すラノベ業界やコピペ作品への批判みたいな感じ。

これも所詮は会話劇をアニメで紹介するプロモーションに過ぎない。
どちらかと言えば楽しめた方だが、無理矢理アニメの枠に押し込めた感が強く、ドラマCDでも通用するセリフの情報量にやや疲れてしまう。

詰め込み感としては同監督作品の『おんみつ☆姫(アニ*クリ15)』があるが、あちらは約1分なのでむしろ爽快だった。


・Kanón - 日本アニメ(ーター)見本市
http://animatorexpo.com/kanon/
・日本アニメ(ーター)見本市とは (ニホンアニメーターミホンイチとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1(%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC)%E8%A6%8B%E6%9C%AC%E5%B8%82
・日本アニメ(ーター)見本市 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%EF%BC%88%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%EF%BC%89%E8%A6%8B%E6%9C%AC%E5%B8%82

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねーやん

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク