スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心霊写真部 壱限目&弐限目 感想

心霊写真部 壱限目7bibj7930pl心霊写真部 弐限目ibj7931pl

ビデオ作品としては間違いなく頑張った方。

某ニコ動でご存知、痙攣部。
ホラー百選のランキングで2013、2014と連覇し、その熱波が続編小説化、映画化を決定したかなりの人気作品。

ニコ動でウケた作品が必ずしもそのジャンルの名作発掘に繋がる訳ではないが、並み居る大作を下しての王者である。
あくまでDVD作品であり、映画ですらないこの痙攣部。見て損は無い。

=以下、多分ネタバレです。=

2010年作、と言う事であり、しかも低予算ビデオ作品であり、つまるにCGや特撮に期待は全く出来ない筈である。
なのだが意外に頑張ってる。確かにチープではあるものの、アジア映画やTVドラマに多用されている低予算丸見えのCGではないのは好評価に値する。
もしくはそれと感じさせない工夫があるのか。
特撮の方もこれまた頑張っていて、やはり見せ方が巧いのか、全く悪くない。これは凄い。

正直、ストーリーは恐ろしくベタで何一つ新鮮味や面白味を感じる事が出来ず、あまり頭に入って来ないほど終始どうでもいい与太話に過ぎず、唯一期待したマスク殺人鬼も出番すらなかったのは、諸事情があるにしても残念である。
脚本として工夫が感じられない訳ではないのだが、主演の大根も手伝い、普通のホラー以下で頭一つ出ない印象。

ニコ動ないしはニコ生特有のシステムがあって初めて、大作以上と評価される作品なのだろう。





=参考=
・『リング』『呪怨』を抑えてニコ生でぶっちぎり人気だった心霊ドラマ『心霊写真部』がついに続編決定か?2月1日21時~特番放送決定! : はちま起稿
http://blog.esuteru.com/archives/7516137.html
・ニコ生ホラー映画No.1「痙攣部」こと「心霊写真部」、幽霊役で出演できるクラウドファンディング開始 → 1日で達成! - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1409/02/news074.html
・心霊写真部 劇場版 OFFICIAL SITE
http://shinreishashinbu-movie.com/
・あの名作を超えた!ニコ生ホラーNo.1評価!映画『心霊写真部』応援プロジェクト | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)
https://www.makuake.com/project/shinreishashinb/

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねーやん

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。