陽なたのアオシグレ 感想

陽なたのアオシグレ

よく解らない。

ジブリ、ジブリと騒がれているらしいのだが、如何せんその辺のポスト巡りは個人的に非常に面倒臭く感じるため、マジでどうでも良い。
確かにポスターはジブリですよと言われれば、そうなんだと反応していまいそうな感じだが、中身はそんなにジブリではなく(いやジブリだけど)、結構独特である。

監督がジブリを意識して作ってあると公言しているのならば、ジブリだねと言われるのは吝かでなく、むしろ嬉しい感想だろう。
しかしそうでないのなら、果たしてそのバーナム効果のようなジブリへの心頭っぷりは、どう客観視しても、気味が悪い。

ジブリは死んでいないし、余程の事が無ければこれからも第一線で活躍し続ける組織だろう。
勿論、宮崎駿氏に匹敵する才能がジブリから出て来ないので、ファンとして駄々を捏ねたがるのも解るが。

しかしそれも無理からぬ話ではある。
本作品の監督を務めた石田祐康氏は、元々ジブリで経験を詰んでおり、内容もその風味をたっぷり含んでいるとは言える。

ただ個人的には、ジブリと言うよりは新海誠氏の『秒速5センチメートル』へのアンサーとして(勝手に)感じ入ったし、主人公の少年が一体どうやって追いついたのかそればかりが気になった。


追記:
感想や紹介として”疾走感”という単語が飛び交っているが、そうは思えない。
全くなくはないのだが、同監督の『フミコの告白』を見ればその”疾走感”という感想が如何にチープなチョイスであるか、実感するだろう。いやしろ。




・「陽なたのアオシグレ」公式サイト
http://www.shashinkan-aoshigure.com/aoshigure/

■フミコの告白



・フミコの告白+メイキングブック
http://colorido.co.jp/fumiko/
・フミコの告白 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%9F%E3%82%B3%E3%81%AE%E5%91%8A%E7%99%BD

■FASTENING DAYS



・YKK presents "FASTENING DAYS"
http://www.ykkfastening.com/fd/

■rain town



・Teteblog
http://ihtete.hatenablog.com/
・「tete」のプロフィール [pixiv]
http://www.pixiv.net/member.php?id=56398

=参考=
・”宮崎駿監督の魂を見た”と話題の「陽なたのアオシグレ」って? - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2138415298881513601
・陽なたのアオシグレのレビュー・感想・評価 - 映画.com
http://eiga.com/movie/79204/review/
・「陽なたのアオシグレ」に関する感想・評価 / coco 映画レビュー
http://coco.to/movie/35642

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク