『東京無国籍少女』感想

東京無国籍少女

アクション最悪だけど、嫌いではないです。
あとヌードが良かったです。


”ラスト15分、この結末は予想できない。”(ドヤァ

やかましいわww
様式美的なものなのかねぇー。こーゆーキャッチ。要らんなぁ。安っぽいったらない。

=以下、ネタバレです。=

主演の清野菜名氏はちょっと、大人びて来てるなぁ。
成長が早いのか、元々老けぎみなのか、特にアップされるとJKには見え辛い。
いや決して変にBBAと言う訳ではなくて、JKっつう……やっぱいいや。別にこう言うJKがいない訳ではないだろうし。

演技的な面は、他のキャストも含め良かった。
金子氏が少しだけ不安だったけど、流石に役者すな。いや好きなんです彼。雷図も大ファンです。

ただアクションが、やっぱぬるいね。
清野菜名くんは決して動けないタイプじゃないんよ。それは解ってる。つかむしろそっち方面で売り出してる系でしょ?確か。
それは今回のラストシーンを見ても解る。

それだけに残念。
品川監督のゾンビ映画でも言ったけど、運動神経良いからって、アクション巧いとは限らない訳で。
だからワンシーンで動けば動くほど、下手くそさがアクションの出来なさが浮き彫りになる。
特に一つ一つの動作がキッチリ出来るほど、下手に見える。これね。難しいんだろうなぁ。
言いたくないけど、女優に多い。

求められるレベルがその程度で良いのかも知れないし、流石に中国系のカンフーを凌駕するものはそりゃ絶対無理だし。

つかね、押井監督がアクション下手なんだと思う。
アヴァロンはちょっと覚えてないけど、パトレイバーでも(あれは役者の限界もあるが)、お爺ちゃんお婆ちゃんが孫の御遊戯を褒めちぎる程度の感慨しか無いもの。
頑張ったねぇーつって。

ワンシーンはまだまだx100早い。
そもそも日本人でアクション巧い女優いないんじゃね?
でも誤魔化す事は十分可能なんだから、カットや演出で何とかして欲しかった。

強いて良かったと言えば、結構リアルなCQCかましてた点。
ワンパンで眠らせるとかじゃなくて接敵や間接、フェイントとか何らかの動きを必ず絡めて死傷させるアクションは、それ自体が満足感を得られる要素なので、面白かった。
ただ逆にそれが一対多な所謂カンフーシーンに合わないとは思う。
極端な話、この手のマーシャルアーツは、ほぼ完全にタイマン専用のものである。
その為次から次に湧いて出てくる多人数を相手に、いちいち丁寧にお相手するのは、モタついて見えて勿体無いし、その間、敵さんたちが物量で押し潰さないで律儀に待っているのも、アクションシーンのシークエンスとしては最悪に近い。

もっと所作に緩急つけて誤魔化したり、援護する仲間を出したり、いくらでも何とか出来そうなのだが。
格好付ける場面は、ラスボスでも用意すれば幾らでも見せられる。雑魚はもっとスマートに処理して良かった気がする。

と言っても、該当のシーンは夢の中って設定なので、彼女にとって都合の良い展開になるのは解らなくも無いけれど。


そんで海外オファー殺到らしいですね。
まあこの辺は原案もさることながら、押井監督の映画的プロデュースの巧さなんでしょうな。
そういった内容でした。メタ視野の解釈などは他の方の記事へどうぞ。


あと、どうしてもヌードモデルが気になって仕方無かった。
高橋美津子と言う女優さんなのだが、大変優れた肢体をお持ちで、目が釘付けになった。
大抵この手の(映像作品にモデル役で出てくる)モデルは、失礼ながら創作意欲を沸き立てる身体でないケースが多い。勿論、ごく個人的な好みの話である。
しかし彼女ほど、デッサンモデルに相応しい裸体は非常に珍しい。しかも本業ではなく俳優の人である。
この為に仕上げてきたのか、普段からこのような素晴らしいスタイルなのか解らないが、是非とも一冊、彼女のポーズ写真集を出して貰いたいと切に願う程だ。
美術エチュードとして彼女の存在感は、この映画の数分足らずでは勿体無いほど、完璧に近い逸品だと思う。いや惚れました。




・映画『東京無国籍少女』公式サイト
http://mukokuseki-movie.com/
・東京無国籍少女 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E7%84%A1%E5%9B%BD%E7%B1%8D%E5%B0%91%E5%A5%B3

・高橋 美津子|MITSUKO TAKAHASHI|オフィス森本
http://office-morimoto.com/actor/mitsuko_takahashi/
・高橋美津子blog みっちゃん部屋
http://ameblo.jp/micchanroom/
・高橋美津子 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E7%BE%8E%E6%B4%A5%E5%AD%90
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[映画] 東京無国籍少女

「東京無国籍少女」を横浜ブルク13にて観て来ました おお?押井守監督による実写映画なのに(「TNGパトレイバー」に続いて)普通にエンタメしてて面白かったぞ!どうしちゃったんだ!? …というのが見終わった時の最初の感想でした、すみません(^_^;) かつて「スカイク...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねーやん

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク