映画『フィフス・ウェイブ』感想

フィフス・ウェイブ

子供向けでここまでやるのは新鮮。

クロエ・モレッツ目当てで観賞。
存外面白かったし、ここまで女子ラノベ全開な脚本で、しかしお金の掛かった(といってもあっちの超大作と比べると低予算)ものは珍しい気がする。
要は『トワイライト』のSF版なのだが、中々要所要所を頑張った作品である。

勿論大人の観賞に耐え得る構造はしていない。
しかしこれを日本が作ったらどうなるか、それを考えると如何にこの映画がターゲット層を舐めていないかがよく解る。

何が違うのかは言わずもがなだが、CG技術などでは全く無い。
単純に脚本のあり方と、演出、そして演技。その錬成レベルに圧倒的な差を見て取れる。

例えば最も顕著だと思えたのが、子供が小隊を組み前線で戦うシーン。
ここはかなりぼかしの効いた部分なのだが、派手過ぎず地味過ぎず、無駄な友情や犠牲なども控え目で、シーン自体に意味を持たせ、大人向け映画と比べ遜色ない運びは、子供騙しを如何に漫画するかに特化した邦画とは一線を画すものだ。
比べる事自体が、あまり意味は無く、またすべきものでもないのだろうが、どうしてもそうしてしまうだけのクオリティを持った映画である。


あ、一応書いておくと。
この映画を普通の所謂大人向けの映画として扱き下ろす感想は全部、うんこです。

この映画好きな人、気にしないように。




・映画『フィフス・ウェイブ』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ
http://www.5thwave.jp/
・フィフス・ウェイブ - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%96
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク