『シャッター アイランド』感想

シャッター アイランド

テディと奥さんにはしあわせになってほしかったです。
めっちゃ感動しました。


知らん間にリメイクしてたとかじゃなくてレオ君主演の2010年作です。
ええ、今更ですね。
『インセプション』を最近見まして、その後ぐぐった感想でムカつく暴言吐いてるクソを見かけたんですね。

そしたら以下の発言も出てまして。

見事に引っ掛かってレンタルですよ。

で、巷の感想群では予告が予告がと広報のやり方に疑問を感じる方々がわんさかおいでなんですが。
よっぽど酷かったんすね。

私は予告動画とか基本見ないので、日本の映画予告なんざ見る方が悪いとか思っちゃうんですが、このシャッターアイランドに関しては前座として劇場で何か動画が流れたみたいです。
逃げられんやないかww流石に同情しますわ。

つかこの手の映画でそんなに初動って大事ですかねー。
むしろ口コミとか利用した方が良かったんでね?


=以下、ネタバレです。=


・映画『シャッター・アイランド』ネタバレ 感想 | 俺のシネマ
http://www.oreno-cinema.com/shutter-island.html
ここ↑の感想が面白かったので読んで下さい。

ぶっちゃけ書く事無いので、気になった箇所をば。

・カーンズおばちゃんが水飲むときコップ無い(消えてる)の何で?

これ何度も見直したんだけど、意味が解んなくて。
右手で飲んで(飲むアクション)、でもコップ置くのは左手。
構図とかで、かなり解り易くやってるから何か意味あるんかなーって。

ぐぐったら映画「シャッターアイランド」徹底解説サイトってとこに載ってて。

【謎30】
カーンズという女性患者が水を飲む瞬間、コップが消えているのは何故?
  => このシーンがテディ(レディス)の幻想と現実が入り混じっているから。


へ?そんだけ?
いやまあそんんんんんんなに重要とは思ってないけど、えええ?

うーーーーーん、その前後とかで幻覚みてーなシーンがそこそこ入ってるなら解らなくも無いんだけど。
序盤の方だと、夢くらいじゃね?現実と入り混じるとこ他にあったっけ?
コップだけなんか印象的になってて、観客は気になるだろうに、何もなし?
後半になって幻覚とか入り乱れてってのは解るけどさー。

ま、いっか。
他にもレイチェル実存説とか、陰謀説も可能性としては否定出来ない要素も残されてるから面白い。


=以下、どうしても紹介したい秀逸な感想=

・シャッター・アイランド 感想ネタバレあり|JOLちゃんのブログ
http://ameblo.jp/jolju/entry-10505839176.html
書いてる本人も言ってるけど、相当ハイレベルなバカ。
”1954年の私服連邦保安官なのに、銃がクロスドロウでない。(昔はクロスドロウ)”
”おばちゃん、なんと(演技するように指示されていた)事件に関しては瞳を右のほうに向け、テッドが想定外の話を切り出した時、本当のことを思い出す、瞳を左側に泳がせる動作をした。”

とか色々「ここに気付いたオレ凄い」を連発してのドドメ↓↓。

結局、ラストにテッドは自分がレディスだと認め認識し、ロボトミー手術を免れた……と思ったら、最後に相棒との会話でまたテッドになってしまい、手術?にいく……ということで終わります。


うん、そこまで行くと逆に素敵。

あとキリ無かったのでURL等は割愛するけど「開始○分で真相解った」系ね。
この映画はゴリゴリのミステリじゃないけど、こーゆー感想ほんと壊滅して欲しい。気持ち悪くてしょーがない。地獄のミサワかお前ら。

なんなんだろうか。
ちゃんと答えが解るような造りになっているんだよ?

タイムアタックのランキングでもやってんのかなー。

とか思ったけど、公式で散々「何分で解ける?」みたいなクソ煽りやってるんだね。そっかそっか。
みんな被害者か。

どんどん腐っていくね。日本の映画広報界。




・シャッター アイランド - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC_%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画:シャッターアイランド “超”日本語吹替版って何?! アホちゃうか....

久々にスコセッシがおもしろい映画をとった(笑)という噂の、シャッターアイランド。 けっこうハラハラドキドキな出来らしく、それなりに期待している。 ところが、とまどっているのが、これまで聞いたことない話が。 今回、なんと!“超”日本語吹替版があるとな?! は?!? 原語派の私としては、なん...

映画:シャッターアイランド “超”日本語吹替版って何?! アホちゃうか....

久々にスコセッシがおもしろい映画をとった(笑)という噂の、シャッターアイランド。 けっこうハラハラドキドキな出来らしく、それなりに期待している。 ところが、とまどっているのが、これまで聞いたことない話が。 今回、なんと!“超”日本語吹替版があるとな?! は?!? 原語派の私としては、なん...

映画:シャッターアイランド Shutter Island “超”日本語吹替版の感想。逝って良し!

久々にスコセッシがおもしろい映画をとった(笑)という噂の、シャッターアイランド。 けっこうハラハラドキドキな出来らしく、それなりに期待していたのだが...... えっ?!、となったのが、“超”日本語吹替版。 あまりに気になった(笑)ので、なんとか鑑賞した。 その結果は..... 逝って良し! 原語派の私としては、せっかくのベン・キ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねーやん

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク