『スーサイド・スクワッド』感想

スーサイド・スクワッド

ハーレイの半ケツとカタナのおっぱいだけ。

まあ、予告からして面白くなさそうだったけど。
いやポップな演出はハーレイ・クインと合ってて、ヴィランチームっつー設定は面白そうですよ。
でも最近の映画はCMだけ(が面白い)ってのが相場だしね。

で、結局、その通りだったしね。

=以下、ネタバレです。=

5人も6人もいんのに、キャラ紹介多過ぎくね?
1人1人掘り下げるのはいんだけど、話の途中途中でバラバラにするから、メインのストーリーが入ってこないし、繋ぎが巧くなく感じるなぁと。

で、それやっててもやっぱ主要なキャラ以外は薄いし、活躍もほぼ無い。
一応それぞれに見せ場?はあるけど、無理矢理に感じられて残念。ブーメランおじさんとか。

ハーレイは可愛いし、カナタもおっぱい大きいけど、そんだけだよね。

そもそもスーパーマン的超人に対するカウンターとしての装置に彼らって釣り合うの?
私は原作知らんから、特にヴィランに関しては全然解らんのだけれど。

スーパーマンは別格にしても、近い実力あるのって、今回ラスボスとタイマンかましたメラメラおじさんくらいじゃねーの?
あ、魔女っ子は手懐けられれば確かにそーなんだが、他がさー。雑魚過ぎじゃね?

まだデッドショットとカエルおじさんは、普通の兵士よりも強いとして、ブーメランとスリップノットちゃん何。ガチで普通のおじさんじゃん。
いやいやそりゃアヴェンジャーズもチーム内格差ひでぇけどさー。あっちはまだ敵がクソ弱ぇじゃん。
こっちスーパーマンよ?絶っっ対ぇぇぇ無理。なんやったらバットマンにも勝てねぇよ。

ハーレイなんてただの恋する乙女やしな。こいつネタに最後ジョーカーがチームに協力するんかと思ったくらい。

どう考えても間違いなく精錬された兵士チームの方が何万倍も使える。
今回だって一番頑張って役に立ったの兵士たちだしなー。アンチテーゼだろーか。

あと、キャラ紹介で散らばって入ってこないストーリーなんだけども、そう言えばメインストーリーなんか無いねこれ。

魔女っ子たちも最初の雰囲気良かったけどね。古代の神って感じは、手に負えないレベルが理解し易くて良かった。うん最初だけ。
結局弱ぇーわただのパワーキャラだわもうなんかうん。

そんで、これ一番納得いかないのが、まあみんな言ってるんだけど、チームのヴィランっぷりが思ってたのと違う。
特に政府側のボスおばさんが、正義側なのにすこぶるヒールかますんで、チームのヴィランパワーが霞んで仕方無い。
元々彼らをよく知ってる部分がベースにあればまだ普通に見れたかも知れないんだけど、知らんしなー。全員知らな過ぎ。




・映画『スーサイド・スクワッド』オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/suicidesquad/index.html
・スーサイド・スクワッド (映画) - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AF%E3%83%83%E3%83%89_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねーやん

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク