スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『劇場版 MOZU』感想

劇場版 MOZU

何がなんだか解らないよ!チャオ!

ドラマやってた時は全く興味なく、主役もNTRヘタレ(参照:劇苺夜)だったので見ないつもりだった。
のだが映画のあらすじ読んで「都市伝説ダルマ?なにそれ面白そう!」と飛びついた訳です。

当たり前だけどドラマの地続きなので、ドラマ全15話とSPドラマ2話を視聴。
興味のあったダルマは殆どちょっとした解説と概念のみでほぼ出てこなかったが、面白かった。
真木よう子の揺れるおっぱいと情報入手の為に身体を使うエロさがとても良かった。その時の睦言を想い人の倉木に聞かれるってのもすごい良かった。
スピンオフも特に美しき標的編が好み。飯島直子のおっぱいが以下略で、懐かしい匂いのする探偵ドラマでシリアスなシリーズな中の閑話休題としては大満足。
砕かれた過去編は折角面白い題材なのに、シーンが交差し過ぎて中盤はさっぱり理解出来ず観ていて疲れた。混乱させ方下手か。

劇場版は、一応全部決着はついたものの、風呂敷の包み方としてはやや駆け足で乱暴だったし、正直よく解らない箇所が多々あった。

明星はまだいいとして、エレナの拉致は「あれ?見逃したかな」って思わず見返したほど。
あれカットする必要あった?間に回想なり入れればいいじゃん。

闇雲に走り回って一味っぽいの見付けて「あ!あのタトゥーは奴らと同じだ!」みたいに。
んでエリザが強奪されるシーンで連中が同じタトゥーしてる回想とかさー。

確かにエリザ取り返せば、ああこいつらに取られたのねって解るけどさー、なにこの編集。個人的には大嫌いです。

ダルマも結局よく解んないしな。
何で夢の中に出るんだっけ?グラークα作戦も国民監視システムも関係なかったしな。あれ意味解んない。
ダルマ本人も設定とか異名がデカ過ぎて、劇中の活躍が釣り合ってないから大物具合がよく解んないし。
ビートたけし氏を起用する事でビジュアル面にそれを語らせる役割はあると思うけど、非公開とかでもちっとサプライズ感あれば良かったなと。

そもそも倉木をメンバに選んだのも、何でだぜ?
態々ダルマが選んだ理由も全く不明のまま。優秀ってのは解るんだが、融通利かんキャラ知ってるだろうし、人質になるような人材はダルマ側が殺しちゃってるんだよね。
嫁さん繋がりにしても弱いよなー。

で津城警視正が殺された理由も解らん。見せしめ?
生かして利用する方が良いのでは。うーん。いやインパクトはあったよ?
もしかして利用されない為に自殺を選択した、のをダルマが利用したって事?

あと細かいとこ色々あるけどどうでもいいちゃあいいので割愛。

役者の演技云々は、殺し屋棒も含めみんな良かったです。
松坂桃李くんや伊勢谷友介くんの無駄遣いっぷりも豪勢で結構。

ただアクション面のぬるさがドラマより増幅しちゃってんのは何で?




・『劇場版 MOZU』公式サイト
http://mozu-movie.jp/
・MOZU - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/MOZU
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねーやん

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。