スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『土竜の唄 香港狂騒曲』感想

土竜の唄 香港狂騒曲

豪華絢爛賑やかしのクソ。

前作もそうだったのだが、今回も円盤レベル。
っつーか金ローで十分。

キャストやスタッフを見るに賑やかしとしては豪勢だが、映画作品としてはクソつまらんし、原作を切り取っただけのストーリーは不満点目白押し。
せめて何らかの決着は付けて終幕して欲しかったのだが、結局クソみたいな中ボスをやっつけて終わりの俺たたエンド。
これならまだ前作の方が、纏まってたような気がする。無理に映画化した意味は何だろう。

逆に金ロー作品として考えれば、下満載笑える部分もあり、かなり豪華絢爛で楽しめる映画ではある。


・映画『土竜の唄 香港狂騒曲』公式サイト
http://mogura-movie.com/
・土竜の唄 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E7%AB%9C%E3%81%AE%E5%94%84
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねーやん

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。