スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』感想

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

エヴァ・グリーンを見る映画。

と言っても可愛いBBAなだけで、セックスもおっぱいも無いティーン向けの映画だこの野郎。

正直、全く興味を持てなかったので、あんまり内容覚えてないが、可も無く不可も無くな感じだったと思う。
好きな人は好き。いつもどおりのティム・バートン的な。

みんな違ってみんないい。
10人前後いるキャラの描き訳もきっちりしてて、しかもビジュアル(もしくは能力)で解りやすいしで、老練ではある。

ループ設定やお話は、対象年齢を考えると少し解り辛い気もするけど、魔法だ能力だとごにょごにょ把握出来るレベルでもあるか。

あと、敵バカ過ぎで弱過ぎ。
いやあんな間抜けな敵にやられまくってた過去を持つBBAたちも間抜けだけど。




・映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』オフィシャルサイト| 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント
http://www.foxmovies-jp.com/staypeculiar/
・ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち (映画) - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%AC%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%81%A8%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%9F%E3%81%A1_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねーやん

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。