讐 〜ADA〜 感想

n_622vpbt21598rpl.jpgn_622vpbt21599rpl.jpg

実写版デストロ246。


WS000644.jpg
工藤D塾講師ww
白石監督目当てで借りた者には良い掴みw

・一部
中々際どい勉強法で能力を上げつつ、オリジナル高額教材を生徒に斡旋させる塾がPRCMを撮影中、謎の顔バレ女子に襲撃されるお話。
・二部
なんでそーなったのかのお話。

タイトルで損してる様な気がしないでもないが、白石監督作品は結構そんなの多いのでファンとしては麻痺してしまいそうな部分ではある。

そして、これまた監督作品にはよくあるのだが、本作もアイドルがわんさか頑張る映画。
なので、サブタイトルに「戦慄」「絶望」とか付くものの、感覚的にはまあライトでオブラートな内容に収まってはいる。
特にグロもエロもそんなでもなく、ドラマもまあまあ雑である。
その辺は予告動画で予習して、お金を出すべきかどうか決めよう。

それと、一番上にデストロと書いたが、それは勿論煽りでしかなく、何もかものレベルが破格に違う事を注意されたし。
ただこの映画は、JKが殺し屋をやる映画である(厳密には大分違う)。
あくまで妄想に過ぎないが、これを発展させれば中々素敵な実写デストロが撮れそうな期待が持てないだろうか。

ハリウッドじゃ絶対駄目なのは明白だと思う。最悪主演は日本人キャストでなければ何の意味も無い。
エログロの汚れを引き受けられない方の日本のアイドル無勢では、荷が勝ちすぎるきらいはある上、アクションとエロを請け負う勇敢な女傑が、それもJK役をかませる若い世代で出ない事にはやはり意味は無いが。




・映画「讐~ADA~」公式サイト
http://www.ada-movie.net/
・讐 ?ADA? - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AE%90_%E3%80%9CADA%E3%80%9C
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねーやん

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク