ゴジラ FINAL WARS 感想

ゴジラ FINAL WARS

最後な集大成のお祭り。

丁度10年前の作品。
wikiに”本当に新しいゴジラ映画、誰も知らないゴジラ映画は今現在の技術では作れないという結論に達し、その結果として、今現在で確保できる限りの最高の条件を揃え、シリーズ集大成となる最高の「ゴジラ映画」を作り上げてゴジラシリーズを締めくくることとなった。”とある。
20億をかけた結果、興行収入は12億6千万という赤字ではあったが、そも「売れれば続編」という枠でもなく製作サイドとしても最後のお祭り的な意味合いが強かったと思われる。

私にとって久々の和製ゴジラ観賞だからなのか、こんなにも子供騙しだったのかと思える映像・演出。
特にアクションに北村監督らしいチープさや無茶加減が顕著に表れ、『VERSUS -ヴァーサス-』から変わらないサンプリングパロディも多く見られる。
しかし、それらは中盤以降むしろ面白くなってくるが。

ぶっちゃけ脇役のケイン・コスギ目当てで観賞したのだが、存外活躍しシーンも多めなので個人的に満足である。
レイ・セフォーらゲスト陣もスター怪獣達に負けず劣らず目まぐるしく登場し、邦画ひいてはゴジラという映画の魅力をふんだんに満喫出来る。
ただゴジラ以外の怪獣はモスラ以外敵として描かれ、例えばアンギラスやキングシーサーとゴジラが共闘すると言った昭和シリーズのカタルシスは薄い。

2014年現在で今の所、和製ゴジラはこれが最後の作品だが、そういった意味で解りやすい集大成は網羅され、締めくくりとしては充分な映画に仕上がっている。
確かに、クリスマスなどのお祭りに売られるお菓子の詰め合わせ的な安売り感は否めないが、成算度外視で撮られた公式のファンサービスと考えると星3つを与えられるのではないだろうか。


追記:
注:エロネタ?です(クリックで開きます)



予告


・ゴジラ FINAL WARS - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%82%B8%E3%83%A9_FINAL_WARS
・ゴジラ総選挙 最終プレゼンSP J:COMテレビで公開生放送 | MY J:COM
http://www2.myjcom.jp/special/jtele/godzilla/index.php
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねーやん

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク