ほんとにあった! 呪いのビデオ THE MOVIE 感想

ほんとにあった! 呪いのビデオ THE MOVIE

冗長で怖くも無く意味も不明。

原因不明の死を迎えたオッサンを調査する内、彼がほん呪シリーズの2を見た直後に死亡している事が判明する。
動画には他にも謎の何やかんやに巻き込まれたと主張する視聴者が多数おり、調べる内に更に謎の動画が現れる。
っていうフェイクドキュメンタリー。

約1時間半の長丁場の殆どがインタビューで構成されている地味な内容。
肝心の動画は引っ張るだけ引っ張った挙句、数分程度で終わる。しかも非常に解り辛く、何の解説も無い。

ラストのメイン動画も、意味不明であり、これまた不鮮明で一切の解説も無し。

結局何が何だかさっぱり解らないまま終わる。




・ほんとにあった! 呪いのビデオ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%9F!_%E5%91%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねーやん

Author:ねーやん
さーせん。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク